暮らしのこと ~収入にある家~

{ 2014.10.17 }

blog

こんにちは。 ブルースホーム新潟西の八木澤です。 今日は風が強いですね。 おかげでしょうか(!?) 太陽の日差しのある日です。 窓の外を眺めると、建物の影が 夏に比べ、とても長くなってきました。 ところで、これを読んでいただいている貴方は ”家づくり”を考えていられると思います。 「どんな家を建てようか・・・?」 迷いますよね。 私は現在持ち家なので 半ばあきらめていますが 築80年を超えているので 10年後には、こんな家で暮らしていたい…と密かに考えています。 そこで、「家」は初期投資とランニングコストがあるわけですが 毎月、ある程度の収入があったら・・・        ・        ・        ・        ・        ・ すごくいいと思いませんか? 私はこれを付けようと考えています。 でも、優遇策はいつまでもあるとは思えません。 が、今ならまだ間に合います。 ご存知かもしれませんが それは「太陽光発電」です。 巻は案外太陽光発電をしている方が多い地域です。 その理由は 案外冬場でも日差しのあることと 積雪があまり多くないということからです。 海岸部に町があるという理由もが大きいですが、 建物がおおむね2階建てで、日差しを遮るような高い建物が少ないことも理由の一つ。 太陽光発電のある家を考えていられるにお勧めの自社物件がこちら 堀山団地にある閑静な住宅街です。もちろん南向き。 最後の1区画です。 自社物件だから、仲介手数料もかかりません 詳しくはこちらまで。