マジックジョンソンの言葉

{ 2016.04.01 }

blog

こんにちは! ブルースホーム新潟西の八木澤です。   今日は、この言葉を紹介したいと思います。 NBA のスパースター マジックジョンソンが黒人の子供たちに送った言葉です。   『君には無理だよ』という人の言うことを、聞いてはいけない。 もし、自分でなにかを成し遂げたかったら 出来なかった時に他人のせいにしないで 自分のせいにしなさい。 多くの人が、僕にも君にも「無理だよ」と言った。 彼らは、君に成功してほしくないんだ なぜなら、彼らは成功出来なかったから 途中で諦めてしまったから。 だから、君にもその夢を諦めてほしいんだ。 不幸なひとは、不幸な人を友達にしたいんだ。 決して諦めては駄目だ。 自分のまわりをエネルギーであふれ しっかりした考え方を、持っている人でかためなさい。 自分のまわりを野心であふれ プラス思考の人でかためなさい。 近くに誰か憧れる人がいたら その人に、アドバイスを求めなさい。 君の人生を、考えることが出来るのは君だけだ。 君の夢がなんであれ、それに向かっていくんだ。 何故なら、君は幸せになる為に生まれてきたんだ 何故なら、君は幸せになる為に生まれてきたんだ…   多くの人が「そんなの無理だよ。出来るわけがない」と言われた事 あるいはその人の為にと思い「やめた方がいいよ」と言った事があるかもしれません。   私自信も何度となくこの言葉の壁にぶち当たりました。 そして子の親となった私。 子供の目標を聞いた時、その内容があまりにもかけ離れていると思い 「無理だよ。やめたら…」と言ったことが何度かありました。   けれど、 何故なら、君は幸せになる為に生まれてきたんだ、 何故なら、君は幸せになる為に生まれてきたんだ…。 この言葉と出会って変わりました。   親として出来ることは 子供の可能性や限界を決めつけないこと。 『出来るよ?』と応援してあげること。   そんなメッセージも込められているように思います。   今日から4月1日。 新しい年度の始まり。   それでは…