インスペクション修了証明書 届きました。

{ 2018.02.06 }

blog

今日も、雪がすごいです。 除雪車の除雪はありがたいのですが…車庫前の雪かきやっぱり難儀です(苦笑い) 首を長くして待ちに待ったインスペクションの修了証明書が届きました。 あまり知られていないのですが 今年から、中古住宅の取引をする時に 住宅状況調査(インスペクション)が必要になります。 売主、買主 共に家の状態を理解して取引をする事になります。 少子高齢化が進む中、中古住宅のストック数が世帯数を上回り、 空き家が増加しています。 「いいものを作って、きちんと手入れして、長く使う」 と言う政策目標によって出来たインスペクション制度。   ウサギ小屋と揶揄された時もありました。 でも、海外から見たら日本の住宅寿命30年と言うデーターが出ています。 「いいものを作って、きちんと手入れして、長く使う」家は、 将来子供に残して行けますよね!   「この家どうしたらいいのかなぁ」と考えている方 「この家売りたいな」と決めようとしている方 「まだ先になるけど」と心配している方 こちらまで または電話0256-72-2284まで