「失敗です…」

{ 2020.08.26 }

blog

こんにちは♬♪
~心豊かに暮らす~案内人のヤギママです。

昨日、営業マンさんが来ました。

営業マンさん「僕、家建ったんです。」

ヤギママ「そうなのぉ~良かったね。」

家づくりのことを話していたら

営業マンさん「でも、失敗したんです。

営業マンさん、あれこれネットで調べていました。

窓は樹脂サッシ、断熱材は○○○○

住宅性能についても、独学で勉強したそうです。

始めのうちは、そのような住宅会社の

見学会など行き、住宅営業の方と話をしながら

プランや見積書をもらい検討していたそうです。

最終的には20社近くの住宅会社さんと話していたそうです。

1日2社~3社。多分、忙しかったと思います。

お子様も一緒に行き、遊びたい盛りなのに

「いい子だから…」となったことだと思います。

 

実は問題はここからです。

色々な会社さんと打合せを重ねていくうちに、

「自分たちが暮らしたい家」から離れてしまったのです。

どこに、何を伝えてのか?

どこまで話したのか?

ぐちゃぐちゃになっていったそうです。

「暖かい家にしたかったのに。」

リビング階段はやめておこうとと言っていたにもかかわらず

実際はリビング階段で

そのため、冬は冷気を感じ寒い。

ただ、奥様は、今の家をとても気に入っているとのこと。

そこはせめてもの救いです。

営業マンさん曰く

「せめて、契約する前にメリット、

デメリットを伝えてほしかった。」

 

私たちも気を付けなければいけない事を

営業マンさんから教わりました。

ポイント

家づくりを考え始めたなら

お互いの希望や想いをノートに記しましょう!

 

以上、心豊かに暮らす 案内人のヤギママからでした。