ポイント事例

point

無垢の扉を使いたい。

無垢の木で作成された扉は、木の収縮や時期により「アタリ」が異なります。 これを見極め手仕事で合わせていきます。